☆冬のお肌対策☆

皆様、こんにちは(*^_^*)

いつもルネティルタのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます(^^)

年末に近づくにつれお忙しい毎日を過ごしでしょうか?

 

12月から2月にかけての時季は、気温・湿度とともに、1年の中で最も低くなります。

冷えは美肌の大敵。身体が冷えることで代謝が下がり、肌はうるおいを失ってカサカサの状態に。そのうえ、血のめぐりが悪くなって顔色がさえない、なんてことも。

乾燥がすすむと、角質のバリア機能が低下。きめが乱れてしまいます。

同時に、湿度の低下でうるおいを奪われやすくなり、水分量も減少傾向。

このように、きめは夏より冬の方が乱れやすいのです!

外気が乾燥すると⇒きめが乱れる、ターンオーバーが不調になる⇒肌表面が硬くなり化粧ノリが悪くなる!

乾燥を防ぐことで冬も美肌に!

この季節はとにかく肌を乾燥させないよう気を付けましょう。いつもより保湿効果の高いアイテムでお手入れをしたり、加湿器で空気の乾燥を防ぐのもいいです♪
肌が冷たいままになるといきいきした肌が生まれにくくなるため、血行をよくするマッサージも大切です♪

ルネティルタではこんな冬にピッタリのフェイシャルメニューをたくさんご用意しております(*^_^*

 

それぞれのお肌やお悩みに合ったフェイシャルメニューでさせて頂いております\(^o^)/

冬の乾燥肌!そのままにしておくのは大変危険です!

お手入れをして、中からもっちりすべすべのお肌を手に入れましょう!(^^)!